オープンコースウェア(TSUKUBA OCW)

2013年、筑波大学オープンコースウェア(TSUKUBA OCW)は、大学と社会の新しいインターフェースを作り、大学が取り組んでいる新しい知の在り方を社会に問うていくことを目的に、教育コンテンツを提供するプラットフォームとして新たな活動をはじめました。

 

オープンコースウェア(OCW:Open Course Ware)とは、大学等で正規に提供された講義とその関連情報を、インターネット上で無償公開する、全世界的な活動です。

「講義」の公開を通じて、一層の社会貢献を基本的な狙いとした取り組みです。国内ではJOCWが中心となって活動が展開されています。筑波大学では、2006年からOCW活動に参加しています。

 

 

イメージ図

 

OCWロゴ

 

OCW-archive-logo

 

 

OCWに関する新着情報

利用に当たっての注意事項

TSUKUBA OCW上のすべてのコンテンツの著作権は、原則として、筑波大学教員等の、各コンテンツの作成者に帰属します。利用許諾条件等の詳細については、下記の「TSUKUBA OCWの利用に当たって」をご覧ください。

TSUKUBA OCWの利用に当たって

 

OCWに関するお問合せ

TSUKUBA OCWに関するお問い合わせは、下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。

お問い合わせフォーム